the way to rich 〜株式投資で勝つ方法〜

ホーム メルマガ


■売りが難しいのは


相場は上げ基調でも、下げる銘柄が出てくると、 「一度、売った方がいいの?
でも売った後に、値上がりしてしまうかも?」と いう気持ちになります。

特に、株を始めたばかりの方は、売ることに抵抗があるかもしれません。

なぜ、売りは難しく感じるのでしょうか?


買いは、「いくら稼げるだろうか」と期待して始める行動です。

買った直後に値下がりしても、いずれ値を戻す可能性があります。


それに対して、売りは、この期待を失う行動、
今よりも値上がりする可能性をゼロにする行動です。

極端に言えば、自分が描いている理想をあきらめる行動なのです。

あきらめることが簡単にできないから、売りを難しく感じるのです。


では、どうすれば売ることができるようになるのか?

まず、理想=株価のピークで売ることをあきらめましょう。

神様ではない限り、ピークで売ることはできないのです。
(結果として、ピークで売れることはあります。)


ピークで売れないとすると、売り方・売りどきは2つしかありません。

1 ピークの前に売る

2 ピークを過ぎた後に売る


1は、何割・何円値上がりしたら売るというルールを事前に決めておいて、
そのルールどおりに売る売り方です。

この売り方のメリットは、売り目標に到達したら、確実に利益確定できるので、
売った後に値下がりしても、利益が減るリスクがなくなること。

デメリットは、売った後に値上がりしたときに、 それ以上の利益が得られないこと。


2のメリットは、値上がりし続けたときに含み益が増えること。

デメリットはどこまで下げたら売るか、売値の設定が難しいこと。


どちらの売り方がいいかは、後から結果を見ないと分からないのですが、
「ピークを過ぎた後に売る」売り方は、「こうなったら売る」という自分の売りサイン・
売り方を決めておかなければ、売るタイミングを逃してしまうので、
初心者には「ピークの前に売る」売り方の方がやりやすいと思います。

私も、「ピークの前に売る」タイプです。







                                              ページのトップへ   ホームへ





ハイパーインフレ 株式投資勝つ方法 株で稼ぐ 大数の法則 株勝ち組負け組 株リスクリターン 株短期売買長期投資 

売りは難しい
 個別銘柄上昇 株必勝法 株投資法 マネーマネジメント 株指標 ヤフーファイナンス銘柄登録

できる銘柄選び 株銘柄選び 株銘柄スクリーニング 株式スクリーニング 倒産会社企業 個別銘柄 順張り逆張り

株逆張り投資法 日経平均株価 逆指値自動売買 ナンピン買い損切り 資金計画 株買い時売り時 株高値

移動平均線高値掴み 株勝つ必要 株式投資日記 分散投資 中国株投資資産運用 外貨MMFドルコスト平均法

さわかみファンドさわかみ投信 金森重樹不動産投資 上げ相場株買い方 下げ相場株買い方 売りが難しい 株式投資本

遠藤四郎 株で儲ける 田平雅哉 梶田政人 山本有花 高田智也 浜島昭平 角山智 バリュー投資 inatora稲虎

DAIBOUCHOU 割安成長株投資研究会 エンジュクセミナーDVD 株式投資情報 株初心者入門講座 

株式投資初心者向けの本 売買手数料無料証券会社 インデックスファンド225 バーチャルトレード 安い株を買う

株主優待 ネット証券会社 まるさん証券 らくてん証券 GMOインターネット証券 イートレイド証券 オリックス証券

ジェット証券 コスモ証券 カブドットコム証券 まねっくす証券 中国株証券 松井証券口座開設 ユナイテッドワールド証券

藍澤証券 神王リョウ 株式投資の利回り 株式投資法 株式投資メルマガ 株式投資勝ち組 ネット銀行 オリックスダイレクト 

インズウェブ自動車保険一括見積もり請求 日本株1 日本株2 日本株3 日本株4 日本株5 日本株6 中国株 外国為替


マネー 節約・お小遣い その他